Life is Tech!

03-5439-9422(月〜土 10:00〜18:00)

Google RISE Awards Summitに行ってきました!

2014.05.19

こんにちは Life is Tech! 代表の水野です! ホームページのリニューアルに伴い、更新遅れてしまいました。 今日からは毎日の勢いで更新していこうと思います!   まずは第一弾! 4月11日から18日までの7日間、Life is Tech! エンジニアの島本さんと Life is Tech! STARS★で支援している角南萌さん(15歳)と Googleシリコンバレー本社で行われたGoogle RISE Awards Summitに行ってきました。 世界でIT教育を推進している42組織のみなさんとディスカッションできたことは、 非常に刺激的でした!! 角南萌さんに7日子を書いてもらったのでここに載せさせていただきます。 GoogleやFacebookの社内の写真もあるのでぜひ見てください! Google千谷さん、Evernote外村さん、大変お世話になりました!!   【感謝】また、萌さんのブログより、水野・小森著の「ヒーローのように働く7つの法則」内、「46.世界を丸ごと変えている人たちでも引用させていただきました。萌さん、本当にありがとうございます!!  

  Google RISE Awards Summitに行ってきました! こんにちは! 角南萌です。 先日、シリコンバレーのGoogle本社で行われたGlobal RISE SummitにLife is Tech!と参加してきました! 感動と興奮で言葉にできないくらいすごくインスパイアされる体験で、ここで全てをご紹介するには盛りだくさんすぎるので、特に印象的だったことを中心にレポートします!

Google RISE Summit 2014

  zlt1iks2431sg.jpg

4月14日から16日の3日間、アルゼンチンからウガンダまで、IT教育に取り組む世界23か国の42の団体が、カリフォルニア州マウンテンビューにあるGoogle本社に集まりました。 ここに来ている参加団体の皆さんは、同じ一つの目標でつながっています。それはCS(コンピュータサイエンス)教育を通じて、世界中の子供達をテクノロジーの「消費者」から「クリエータ」として活躍させるというゴールです。 全体を通じてフォーカスされていると感じたポイントは3つ:
  1. コンピュータをすべての子供たちにもっと身近に!(公立の学校などとパートナーシップ)
  2. 子供達に活躍の場を!(コンテスト開催や起業支援)
  3. ロールモデルと子どもたちをつなげる(年上の学生や社会人のボランティアなど)

世界の様々な異なる国や地域で、社会にインパクトを与えている彼らが、そのミッションを推し進めるためにどうやって組織を立ち上げ、活動しているかを直接聞けたことは、本当に貴重な体験でした。

 iphwdpz0kgfzqa.jpg

会議の内容は、リアルタイムで模造紙に記録

 eft4f7awjll6ga.jpeg

参加団体は90秒ずつプレゼンします。時間オーバー厳禁!

 kedo8rlverfhtw.jpg

コンピュータサイエンスの持つ力をもっといろんなバックグラウンドの子供達に知ってもらうには・・? アイデアソンの結果、5人のITスーパーヒーローが登場!?

 mws1vghobruew.jpg

2日目の夕方のFun Activityはカリフォルニア産ワインテイスティング&ワインのプロモーションを2分でプレゼン。私は飲めませんでしたけど…(^^)

 wer43phorwyp8q.jpg

オフィスの真ん中に何故か滑り台が!この上にグーグルのLarry Page氏とSergey Brin氏のオフィスがあるそうです!

47x8g2gjakb59w.jpg

グーグルカラーの自転車で広い社内を自由に移動! ドロイド君が並ぶまるでテーマパークのようなエントランス。グーグルのポリシーは「10%ではなく10倍よくしよう!」 です。

q81aqb3rfu74ug_small.jpg

サミットの最後には、各参加者が、ここで学んだことを活かして次の3か月にどんなアクションを起こすか宣言し、全員がカラフルなリボンでつながりました。   参加者のURBAN TxTのオスカー・メンジヴァールさんの言葉がとても印象に残りました。 「テクノロジーは善の力だ。子供達はテクノロジーによって日々直面する難題に立ち向かうことが出来る。だからこそテクノロジー(を使って問題解決するという)文化を通じて、子供達は、彼らのコミュニティの中で変革の担い手となることができるのだ」

URBAN TxTは、彼自身が育ったロサンゼルス南部の貧しく犯罪の多い地域で子供達にコンピュータを教える活動をしている組織だそうです。


シリコンバレ―滞在中、空いた時間を利用して、Steve Jobsが住んでいた家やシリコンバレー発祥の地などを訪れることもできました! また、Googleだけじゃなく、AppleやFacebook、Evernoteまで見学させて頂きました。 シリコンバレー発祥の地1946 w7msuhsqwyaktq.jpg パッカード家のガレージ。David Packard氏とWilliam Hewlett氏によって、シリコンバレー最初のIT企業ヒューレッド・パーッカードが、創業されました! シリコンバレーでは、「ガレージ」は重要な場所。もしガレージに2人集まって何かしていたら要注意です!! アップル祥の地1976

cqwls8ozutqmaw.jpg

このガレージから最初のアップルコンピュータ“Apple Ⅰ”が生まれたんだそうです! Apple Ⅰ がリリースされる3か月前にSteve Jobs氏とSteve Wozniak氏がこのガレージで作業する姿はこちら在のアップル snaa9wks6pveq.jpg アップルの中は撮影禁止!でも、案内して頂いた社内にはSteve Jobs氏やアップル製品の大きな写真がたくさん飾られ、建物はまるでアップル製品そのもののようにクリーンでピカピカでした。 Facebook ディズニーのコンサルタントがデザインしたというFacebookは、大学のキャンパスとテーマパークが合わさったような自由でワクワクする雰囲気。 いたるところに「HACK」の文字が! e830es8nzliria.jpg egtxggou3hw0fg.jpg lvfrgwhijycnma.jpg   実は、この写真には3つのすごいことが隠されています!
  1. 地面のグレーの文字は上から見るとHACK”と書かれてます。
  2. 黄色のクレーンは、伝統的な社内ハッカソンの集合場所らしい。
  3. “The Hacker Company” と書いてあるビルの1階のガラス張りのオフィスでは、あのMark Zuckerberg氏がソファでくつろいでいました!!

 ru07x11wgtewta.jpg

IMG_3233 copy.jpg

3wxwzlm8sqmgxq.jpg

IMG_3232 copy.jpg

t5vazkucu5jhw.jpg

sds0lcpx70oxq.jpg

5kjywzhe2ioqq.jpg

Evernote

saqvk4gvij3c7g.jpg

Evernote Japan会長の外村さんにオフィスを案内していただきました!!広々としたお洒落なオフィスは、コラボレーションしやすいようにデザインされています。

rjq8gceq9klv7w.jpg

大きくて開放的な階段がフロアとフロアを、より「フラット」につなげています!

大画面のディスプレイはいつもはテキサスのオフィスの様子をライブストリームしているそうです!!

mzvokh2mhu0lfg.jpg

IMG_3302.JPG 壁は半分だけ仕切られ、開放的になっています。完全に閉じられる空間はEvernoteには一つもないのだそうです。

 IMG_3312.JPG

白い壁は落書きOK!! ホワイトボードになっていて便利!

IMG_3279.JPG

無料のベンディングマシンに必要な周辺機器がなんでも揃っています。

IMG_3305 copy.jpg

  素敵なキッチンで、シリアルやスナックがいつでもいただけます。

IMG_3294.JPG

しかも、フィットネスマシンでお仕事しながらカロリー消費もできます!!

お世話になったEvernoteの外村さん、Googleの千谷さん、FacebookのNakulさん、AppleのKarenさん、そしてLife is Tech!の水野さんと島本さん、貴重なお時間を割いて、一生忘れられない素晴らしい経験をさせて下さり本当にありがとうございました!!