Life is Tech!

03-5439-9422(平日 10:00〜17:00)

南半球初開催!Life is Tech ! キャンプ in シドニー③ 今後の展望

2016.04.16

これまでの経験

今までシンガポールで3回、オーストラリアで1回と、様々な国でキャンプを開催してきました。その経験から、それぞれの国での違いもわかってきました。特にこのオーストラリアでは、「自分の作りたいものを作る」というオリジナルに挑戦するクリエイティブな思考がとても高いと感じました。そしてそれを実践するための論理的思考力や課題解決力も併せ持っていて、それを実現させるために大いに役立っているということがわかりました。

 

これからの中高生に期待すること

今回私たちは、彼らの創造力と解決力に、最先端のプログラミングというツールを掛けあわせることにより、モノづくりの楽しさを伝えることができました。このきっかけが、将来、facebookやgoogleなどの世界的なサービスを生み出すことにつながればいいなと思っています。中高生は誰しも、何かしらに問題意識を持っていて、それをどのように解決したいかも考えています。その彼らの創造力にプログラミングというツールが出会うことにより、最終的には世の中の大きな問題・課題を解決することもできると信じています。

 

海外での展望

この3カ国を見ている中で、それぞれの国で違いはあれど、ITを学びたい、ITでのモノづくりをしてみたいという中高生の気持ちはどの国でも共通だと感じています。今後はこの3カ国のみならず、多くの国にライフイズテックの教育を届けたいと考えています。その上で、同じモチベーションを持つ中高生が国を超えて交流し、コラボレーションが起こり、ともに学び高め合っている環境を作ることが目標です。それが活性化していけば、世の中の解決すべき問題を中高生のうちから考え、そして世界をより良くするためのサービスが沢山生まれてくるようになると思っています。

このオーストラリアでの挑戦も、それを裏付ける大きな第一歩になりました!ライフイズテックは引き続き、海外に積極的に挑戦していきます!是非日本のメンバーの皆さんも、海外に目を向けて積極的に挑戦してもらえたら嬉しいです!

 

←←②キャンプの様子

文責:築比地 健太(ついちゃん)